■千本餅つき<貝塚市指定無形文化財>
     「千本餅つき」は、毎年1月2日、3日に行われます。

    ◆千本餅つきの行事 : 1月2日と3日の午前10時〜午後3時
                (本堂横の渡り廊下で行います)

 この行事は、当山に古来より伝わる唯一の行事で、ご本尊の出現を祝い、行基菩薩が、先導された十六童子と共に
木の棒で歌に合わせて餅をつき、ご本尊にお供えしたのが厄除け餅の始まりで、以来今日まで伝えられています。
     ●「景品付き、利生の銭入り餅まき」のお知らせ

       ・ と き : 1月2日(土)及び3日(日)
               午後2時より

       ・ 場 所 : 当寺 山の第二駐車場特設舞台


千本餅つき前のご祈祷

千本餅つき

千本餅つき風景

餅まき風景
このページを閉じる